大人ニキビが治らない…。意外とやらない正しい洗顔方法とは?

タイmk.jpg


大人ニキビでお悩みのあなた、もしかして洗顔方法が間違ってたりしていませんか?


ぶっちゃけ私はかなり適当な洗顔方法をしていたので、40歳越えてからもニキビに悩まされているのかもしれません…。


まずはお肌ケアの基礎となる、洗顔方法を極めて大人ニキビができづらい肌に改善していきましょう!!



私がしてきた今までの間違った洗顔方法とは?

100308.jpg

私のような大雑把な性格は洗顔もかなり大雑把でして、チャチャチャっと洗っておしまい!てな感じでした。


私の洗顔方法は、反面教師として模範にもなるので、ここに挙げておきたいと思います。


肌にダメージを与えやすい間違った洗顔方法とは?


  • 汚れをしっかり落とそうとして、ゴシゴシ洗う。
  • メイク落としにあまり時間をかけずに洗顔をする。
  • ニキビの部分を清潔にしようとしてしっかり強く洗顔する。
  • 熱いお湯の方が汚れが落ちると思っている。
  • 洗顔後にタオルでしっかりとゴシゴシ水分を拭き取る。

この方法、私全部やっていました…。"(-""-)"



皆さんはこのような洗顔方法は絶対ダメですよ~!!


上記のような洗顔をしないだけで、ちゃんとした洗顔方法だとは思いますが、私が42歳にしてニキビを防ぐために始めた、洗顔方法を説明していきたいと思います。



ニキビを防ぐ理想の洗顔方法とは?



まず洗顔方法の前に顔を洗う回数も気を付けなくてはいけません。


洗顔は1日2回を基本としましょう。


洗いすぎてもお肌にダメージを与えてしまいますので、注意しましょう。


1・クレンジング剤でしっかりとメイクを落としてから洗顔する。


仕事で疲れた後のメイク落とし…面倒ですよね~(T_T)


けど、このメイク落としをちゃんと出来るか出来ないかで明日の肌の状態が変わってくると言っても過言ではありません!


ちなみに私は、ファンケルのクレンジング剤を使用していますが、メイクの落ち方は以前市販で購入していた商品よりも抜群だったので、リピートしています。


⇒⇒【ファンケル】たっぷり1ヵ月試せる無添加クレンジング

2・洗顔料はしっかりと泡立たせて優しく洗う。

2019012.jpg


泡たてネットを使用した方がかなり泡がたくさん出来てくれるのでお勧めです。


☟☟ちなみに楽天で198円で販売されている石鹸ネットを使っています♪


※注意
ニキビがひどい状態やあまりお肌が強くない場合は、スクラブ入りの洗顔料は皮膚を傷つけてしまうので、使用を控えましょう。


スクラブとは?

研磨剤として、種子樹脂などの細粒を加えた洗顔料。古くなった角質層を取り除く効果がある。スクラブクリーム
引用元 コトバンク

ここで注意しなくてはいけない事は、ニキビが出来ているからといってその部分を重点的て洗顔しないことです。


刺激の強い洗顔をしてしまうと、よりニキビを悪化させてしまう可能性があるからです。


3・洗顔後の保湿は必ず行う。


洗顔後は、肌のバリア機能を正常に保つために、保湿ケアでうるおいを補給しましょう。


ニキビが発生しにくい成分を配合したノンコメドジェニックテスト済みの化粧品の使用もおすすめです


ノンコメドジェニックテストとは?

コメドとは、ニキビの第一段階とされる非炎症性の皮疹で、脂腺性毛法内に【細菌・皮脂・角質】などが詰まってしまった状態を言います。
ニキビが出来にくい「ノンコメド処方」であるかを判定する試験です。
引用元 SOUKENより


洗顔方法のまとめ


メイク落とし・洗顔・保湿、この3つのケアのいずれかがしっかりできていないと、肌へのダメージからニキビが出来てしまうかもしれませんので、十分すぎるくらい気を使いながらケアをしましょう。


それでは、私が毎日欠かさず行っている(ちなみに42歳から始めました…汗)FANCLアクネケアのクレンジング剤・洗顔料・保湿料の使用方法をまとめてみました。


メイク落としの順序としましては、


sec_micle05_list_img01.jpg

1.適度な量のクレンジング剤を使用します。※あまり量が少ないと摩擦が生じてしまい、お肌にダメージを与えてしまうかも!


sec_micle05_list_img02.jpg

2.こすらずスルッと落とせるので、あまり力を入れずに優しく指の腹でまんべんなく広げていきます。

sec_micle05_list_img03.jpg

3.ぬるま湯で優しく洗い落とします。※温度は人肌ぐらいがおすすめです!


次に洗顔です。


howto_img_03.jpg

1.手、又は石鹸ネットでたっぷりのぬるま湯を加えて、空気を含ませながら泡立てます。
*顔はぬるま湯で湿らせておいた方が良いです。


howto_img_04.jpg

2.泡をすべらせながら顔全体に広げていきます。
汚れを落とす際は、なるべく強くこすらないように気をつけましょう。


howto_img_05.jpg


3.水またはぬるま湯で髪の生え際やフェイスラインまで、よくすすぎ泡を残さないようにしましょう。
洗い終わった後は、清潔なタオルでそっと拭きます。



洗顔の後の保湿方法は、


howto_img_07 (1).png


1.適量を出し、中指と薬指の腹を使い、顔の内側から外側へ、やや持ち上げるように顔全体にやさしくのばします。


howto_img_08.png

2.手のひら全体を使って顔を押さえ、なじませます。
最後に手のひらでハンドプレスも忘れずに。
このひと手間をするかしないかでキメの整った肌になるかが変わってきます。


初めてファンケルのクレンジングオイルを使用したときは、『あ~メイク落とし面倒くさいなぁ…。』と思っていましたが、いざやってみたら、メイクの落ちるの早いこと早いこと!!


印象としては、こすらずメイクが落ちるイメージかな。


しかもクレンジングオイルなのに、洗ったあとのべとつかない感じはすっごく気持ちがいい!


メイク落としで時間がかかってしまってストレスを感じている人にはおススメかも♪


お肌のケアは早いうちから心掛けることが大事です。


見るたびに嬉しくなるようなツルスベお肌を手に入れて、あなたも肌ストレスにサヨナラしましょう!



※詳しい商品の特徴はこちらのページで見ることが出来ます。
☟      ☟      ☟
⇒⇒ファンケルアクネケアのお試しセット

この記事へのコメント